« ゲーム差 2 !!! | トップページ | 完敗 »

2006年10月 9日 (月)

小さな恋のメロディ

Index_topimage_1

笑わないで下さいよ(笑)、むか~し昔、まだわしが中学生の頃、好きな女の子がいてね、友人にその事を言ったりしてたんですが、いつの間にかそれがその女の子に伝わっちゃってた・・・。

くそ~、勝手にしゃべってまいよってぇ。。。とか色々あったんですが、ある日その女の子が映画見に行こうと誘ってきたんですよね・・・(うわ~~~!)

もう、なんと~申しましょうか~(笑)天にも昇る気持ちで・・。当然即OKサイン。

Tracy2_25

ところがわしって、それまで一人で映画館なんて行ったことないし、ましてや洋画なんて映画館で見たことなかったし、それからそれから田舎もんでこんなロードショーやるような有名な大都会になんか、電車乗って行ったことない~~~。

堺東の映画館なら、ゴジラやガメラ見に行ったような気がするんやけどなぁ・・。

めちゃくちゃ焦るわし・・・・。どうしよ~~~。だいたい上映映画館の場所も知らんし~~。

わしってば、小学校上がって、中学校に入ってからクラブばっかり毎日やってたからなぁ、めちゃくちゃウブなんよねぇ、世間を知らんのよねぇ・・・とか言い訳をいっぱい考える・・。

しかし、その都会から転校してきた、すんごくカワイイ子は、もちろん都会のこと(梅田なんやけどね)よく知ってて・・。 ぜ~んぶリードしてもらいました・・道順も。

ああ、恥ずかし、とか思う間もなく、目的の映画館に到着。

そしてその初めて女の子とデートして、初めてみたロードショー洋画。

それがこの「小さな恋のメロディ」でした。 まるっきりリードされっぱなし(笑)

正直言って、わしは当然その子にメロメロですから・・もう映画観るどころの話じゃなかった・・・ハズやったんですけどね、初めて読む字幕もなんのその、だんだんとこの映画にのめり込んでいったのをハッキリ覚えています。

Tracy_mark4_1

いや~、しかし初恋や初デートや初都会や初洋画ロードショーやら、もうごっちゃになっててですね、わしの中では複雑な淡い恋の思い出みたいになっちゃってます。この映画。

確かにこの時のトレイシー・ハイド、めちゃんこカワアイかったんで、日本中大騒ぎの大人気になったんですけどね、わし、今でも思うけど、この時わしがデートした子の方がカワイかった・・・・・(笑) たぶん妄想膨らんでます。

『小さな恋のメロディ』は、1970年に製作され、1971年に公開されたイギリス映画。少年少女の恋を瑞々しく描き、日本で大ヒットした。
ビージーズの歌が全編を流れ、とりわけテーマ曲「メロディ・フェア」 (Melody Fair) を含むサウンドトラック盤は日本で大ヒットした。メロディは映画のタイトルでもあり、ヒロインの名前でもある。また、この映画には「大人社会からの独立戦争」という趣がある。「結婚式」を取り締まるべく現れた教師達であったが、爆弾マニアの少年が作った初めての成功作によって総崩れになり、「結婚」した二人が一緒にトロッコを漕いで出発していくラストは Don't trust over thirty 時代の雰囲気を伝えている。

ストーリー
少年軍の帰り、ダニエル・ラティマー(M・レスター)を迎えに来た母親(S・スティーフェル)の車に勝手に乗り込んだのがトム・オーンショー(J・ワイルド)だった。二人は同級生。イギリス国教のコチコチ神父が校長(J・カズンス)の学校だが、生徒はのびのびとし、彼らの世界は生き生きとしていた。

オーンショーは中でもガキ大将である。ダニエルは気の弱い美少年だが、なぜか気の合う二人は学校の帰りバスに乗って繁華街に遊びに行き、街中駈けめぐって楽しい時を通した。二人は互いに心の友を持ち合った気がした。

夕方、遊びに夢中で遅くなったと気づいた時、ダニエルは料金が高いタクシーを呼び止めトムもやむなく乗った。金持ちの家に育ったダニエルに、トムは嫉妬を感じるが、ダニエルにはよく呑み込めない。

ある日、学校で女子生徒がバレエの練習をしているのをのぞき見して見つかるが、その中に素敵な女の子を発見し、ダニエルは魅せられてしまう。それ以来、ダニエルは勉強も手につかず、おまけに運動会では、彼女の顔を思い浮べ夢中に走って一等になってしまったりの毎日が続いた。彼女の名はメロディ(T・ハイド)。ダニエルはいつもメロディの後からついて歩いていき、メロディも友達からダニエルの恋心を知らされ、次第にダニエルの優しさに魅かれていった。

宿題を忘れたダニエルとトムは放課後先生からお尻をしたたか殴られるが、泣き顔で先生の部屋から出てきたダニエルをメロディが待っていた。トムは嫉妬を感じて引き止めようとするがダニエルとメロディは駆け出して行った。墓地で語りあう二人は互いに愛を感じて楽しい時を持った。

翌日、学校を休んで二人は海岸へ遊びに行き夏の太陽と潮風を思い切り浴びた。「結婚してくれるかい?」「いつかね。でもどうして大人は結婚するとダメになるのかしら?」「きっと、わかりすぎるからだ」「全部わかっちゃうからね」翌日、学校で校長にお説教されるが、そこで二人は宣言する。「ほくたち結婚します」

教室に戻ったダニエルをトムを筆頭としてクラスメートが、からかった。怒ったダニエルはトムととっくみあいの喧嘩となったが、先生に引きわけられたとき、トムはダニエルに謝った。そして二人を結婚させてやろうと思った。・・・

原作:アラン・パーカー
製作:デビッド・パットナム
監督:ワリス・フセイン
撮影:ピーター・サスチスキー
脚本:アラン・パーカー
音楽:ビージーズ、クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング

キャスト
マーク・レスター
トレイシー・ハイド
ジャック・ワイルド
シェイラ・スティーフェル

こぼれ話
この映画のタイトルは三転した。まず、Melody の名で製作されたが、恋愛ものとしての内容を十分つたえていないとしてS.W.A.L.K. に変更された。これは Sealed with A Loving Kiss の略である。ところが、アメリカ合衆国ではこの略語に馴染みがないという理由で、再度Melody に戻され公開された。アメリカ合衆国での公開は英国公開に先立ち、好評を得たものの商売にはならなかった。英国ではさんざん叩かれ、やはり商売にならなかった。デビッドとアランを救ったのは「小さな恋のメロディ」と題された日本での大ヒットだった。

小さな恋のメロディ ファンサイト
http://swalk.hp.infoseek.co.jp/

メロディ・フェアー (ザ・ビージーズ)

MELODY FAIR / The Bee Gees

Who is the girl with the crying face
Looking at millions of signs
She know that life is a running race
Her face shouldn't show any lines

Melody fair won't you comb your hair
You can be beautiful too
Melody fair remember you're only a woman
Melody fair remember you're only a girl, Aah

Who is the girl at the windows pane
Watching the rain falling down
Melody life isn't like the rain
It's just like a merry-go-round

Melody fair won't you comb your hair
You can be beautiful too
Melody fair remember you're only a woman
Melody fair remember you're only a girl, Aah

Who is the girl with the crying face
Looking at millions of signs
She know that life is a running race
Her face shouldn't show any lines
    
Melody fair won't you comb your hair
You can be beautiful too
Melody fair remember you're only a woman
Melody fair remember you're only a girl, Aa

あの泣き顔の女の子は誰
ぼんやり広告を眺めている
人生は競争だってことを彼女は判ってる
彼女の泣き顔にはどんなシワも見あたらないのに

きれいなメロディ 髪をとかしてごらん
もっときれいになれるよ
きれいなメロディ 君は子供に見えるけど
メロディ 本当は立派な大人なんだね

窓のそばにいる女の子は誰
落ちてくる雨を見つめてる
メロディ 人生は雨のようじゃない
メリーゴーラウンドのようさ

きれいなメロディ 髪をとかしてごらん
もっときれいになれるよ
きれいなメロディ 君は子供に見えるけど
メロディ 本当は立派な大人なんだね

あの泣き顔の女の子は誰
ぼんやり広告を眺めている
人生は競争だってことを彼女は判ってる
彼女の泣き顔にはどんなシワも見あたらないのに

きれいなメロディ 髪をとかしてごらん
もっときれいになれるよ
きれいなメロディ 君は子供に見えるけど
メロディ 本当は立派な大人なんだね

------------------------------------------------------------------

若葉の頃 First of May (Bee Gees)

これも小さな恋のメロディの中の挿入歌です・・・いいよなぁ、この時のビージーズって、メロディアスで。

------------------------------------------------------------------

しかしビージーズ、その後ソウルなディスコミュージックグループみたいに変身しちゃって・・・下のグリースでも演奏してるんやけど、ぜんぜん違うんよねぇ。(笑)

Grease (Bee Gees)

|

« ゲーム差 2 !!! | トップページ | 完敗 »

コメント


ありゃまさん、なんで、今夜、


小さな恋のメロディ


なんですか〜〜〜??(^.^ ;

マーク・レスター  と トレイシー・ハイド

日本人が好きな外人顔 だと思うんですよね

例えるなら、X−ファイルの

モルダー と スカリー

みたいなかんじ??^^

こんなおとぎ話みたいな映画

最近、あるのかな〜?


ちなみに、spは


クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング「ティーチ・ユア・チルドレン」

が、ものすごく印象深いですねー^^


でも、なんで、今日、小さな恋のメロディ

なんやろ??^^;

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年10月 9日 (月) 22時29分

to サワヤカさん

連想ゲームみたいなもんかな?

新猛虎道さんとこで、グリースやってたのを見て、ビージーズを思い出す。

ビージーズを思い出したら当然、小さな恋のメロディを思い出すんですよね、わしの場合。

なんでか、というその辺を、記事にしてみました。

で、こういうネタ、けっこう思いついた時にストックしてるんですけどね、ここんとこの阪神の頑張りで、出すチャンスが無かった。

ということで、ヤクルトボロ負けでチャンス到来とあいなりましたぁ・・・・・(笑)

他にもずぅっと以前に集めたネタとか、いくつかあるんですけどね、まだ日の目を見てませんねぇ。

もうすぐシーズンオフに突入するし、またおいおいそういうの出します。

投稿: ありゃま | 2006年10月 9日 (月) 22時57分

ありゃまさん。

この時期、夜になると、どこからともなく、静かな風とともに、甘いような、いい香りが漂ってきます。
聞いたところによると、キンモクセイの花の香りだとか。
毎年、この香りがしてくると、秋も深まりつつあるなあ、などと感傷にひたっています。

僕、『小さな恋のメロディ』は、見てません^^;

でも、ありゃまさんの恋のメモリー、うらやましいです^^

今度、レンタルで借りてみよっと。

投稿: 新猛虎道 | 2006年10月10日 (火) 00時55分

to 新猛虎道さん

キンモクセイ(金木犀)は、秋に花が咲くへそ曲がりな花木ですねぇ。

なんといってもその芳香は、遠くの方まで季節感を運んでくれます。

近所の道端(よその庭)でもうちの庭でも、小さく黄色い花をいっぱいつけて、強烈に甘い香りを放っていますね。

これからサザンカなんかも咲く季節になって行くんですねぇ。

野球の季節ももうすぐ終わりかぁ、早いなぁ・・しみじみ。

小さな恋のメロディは、本国のイギリスや、ヒットを目論んだアメリカではまったく当たらなかったんですよね。

ほんとに 日本のみ で、爆発的な人気の映画になっちゃった。

こういうのって、非常に珍しいことやと思います。

だから、主役のトレイシー・ハイドやマーク・レスターは、その後の何年間かは、日本の映画雑誌や芸能誌等に取り上げられ、何度か来日もしていて、その時だけは彼らはスターの気分を味わったことだと思います。

しかし、そんな俳優、女優の存在を知っているのは日本だけ、当然次回作などもあまり無く、彼らは忘れ去られていきました。

日本ではその何年か後にもリババル上映のロードショーやったり、TVの映画番組でも何度か上映されたりしたみたいです。

けど、わしはこのデートの時の1回しか観たことないんですよ。 15歳くらいの時でした。

でも今でもハッキリ覚えてるんですよねぇ、不思議です。
よほど記事中の思い出が強烈やったんでしょうかねぇ・・・。

その女の子、わしの行ってた中学校の中でも、たぶん一番の子やと思います。 どこの学校でもそんな子一人はおると思うんですが、それなんですわ・・・(笑)

わしらのその後はね、中学卒業するまで続きましたけど、あっという間でした。 ほんっとうに淡い淡い、泡のような思い出。 もちろんな~んにもしてませんが、手をつないで歩いたのは覚えてます・・・ははは。

交換日記などという、恥ずかしくて身の毛もよだつような事までしてましたなぁ・・・感慨。

で、このトレイシー・ハイドちゃんや、マーク・レスターくんのその後も気になるところですが、ちゃんと生きてました。

というのも、一番の名優だったジャック・ワイルドくんが、今年の3月に、つまりこのブログを始める直前に、亡くなられたそうなんです。享年53歳(この子だけかなり年上やった)。

お悔やみ申し上げます。

で、あとの二人の消息。

トレイシー・ハイドは、OLを経て専業主婦に。
http://www.tracyhyde.net/

トレイシーのサイトで映画のワンシーンを配給してくれてます。
http://www.tracyhyde.net/melody%20videos.htm

マーク・レスターは、なんと整体士になってました。
http://www.carltonclinic.com/

あとねぇ、この映画って、子供時代に観るもんだとの評論を書いてる人が多いみたいですねぇ。

こちら辺りを参考にしてみて下さい。わしも今度借りるつもりですTUTAYAにDVDあるみたいなんで。
今観たらどんなんやろ~、めっちゃ気になる。なんせ観れたら35年ぶりくらいですわぁ・・・・古ぃ。

http://g-onion.hp.infoseek.co.jp/melody.html

http://www.geocities.jp/emit_inc/column/movie/melody.html

http://easyrider3769.hp.infoseek.co.jp/melody/melody.html

http://blog.goo.ne.jp/btblog.php?bid=947ff6e99c25b034bc808b5ac0c32f93&eid=589f7671c54effd911b071cde94fb953&m=e

投稿: ありゃま | 2006年10月10日 (火) 04時23分


ありゃまさん、おはようございます^^

SPも、映画、観たくなってきました

では、急ぎますので

また、あとでおじゃましま〜す^^

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年10月10日 (火) 09時02分

ありゃまさんのお話を聞いていると

いいですねー^^

僕も小さい時に戻りたくなってきました

タイムマシーンはまだ開発されてないんですかねー
ブッシュなんかは、こっそりと言うか
おおっぴらに使ってそうな感じですが^^

投稿: バース党万歳 | 2006年10月10日 (火) 14時58分


あ〜あ、ありゃまさ〜ん

案の定、巨人、負けてます〜(^_^;


また、晩に、おじゃましま〜す♪

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年10月10日 (火) 19時12分


ありゃまさ〜〜〜〜ん


同点です〜〜〜〜〜〜〜^^

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年10月10日 (火) 20時27分


イ、阪神からばっかり 打たんと

ドラからも、打ってや〜〜〜〜〜(^.^ ;

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年10月10日 (火) 20時40分

ドラが勝ち越してから、チャンネル変えました~^^;
人間できてませんので、最後まで、付き合ってられません^^;

僕は、最後まであきらめなかった阪神の選手たちを誇りに思っています。

では、これから風呂にでも、入りますわ^^;
また、あとでお邪魔します。

投稿: 新猛虎道 | 2006年10月10日 (火) 22時40分

今日は核実験後でしたが、株が暴落せず

逆に上昇しました。

もし明日、暴落すれば中日のテロリスト達の責任は重いです

国連安保理も制裁に動くでしょう

落合は当然市中引き回しのうえ磔獄門

福留はアメリカに島流し。

ウッズとアレックスは、北朝鮮の炭鉱で強制労働。

・・・・

ふぅ~

投稿: バース党万歳 | 2006年10月10日 (火) 23時39分

すんません、皆さん、ちょっと風呂入ってきます

また後で。

投稿: ありゃま | 2006年10月10日 (火) 23時58分


ありゃまさん、学生時代、モテモテだったんですね〜^^

背 高いし、足 長いし

おもしろいし、

SPのタイプ

ですね^^

よみうりでは、14才の少女が

母親になるドラマ 始まるみたいです

エラちゃいですワ〜(^.^ ;

今日は、もう、疲れました

また、明日、遊びにきます


おやすみなさい


あー、悔しいなー

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年10月11日 (水) 01時25分

順番に行きます。

to サワヤカさん

わしもだいたい映画に逃げますねぇ。 映画は昔から大好きなんですよね。

ただし、ほとんどTVで観る映画、金曜洋画劇場とか月曜ロードショーとかやったんですよね。

映画館に行くことは、まず無かった。

最近も結局そうなんですわあ、ず~っとビデオ専門。 けどDVDに代わってから、画像も綺麗になったし、特典シーンとか付いてるし、映画館よりええなぁ・・と、今でも思ってしまう。

--------------------------------------------------------------------

to バース党万歳さん

年取るとねぇ、どうも思い出の中に棲むようなトコ出てきますねぇ。

小さい時の思い出もいっぱいあるんですけどね、記事にはなりにくい(笑)

やっぱ ある程度思春期以降の方が、書いてても面白いですわぁ。

また書いてるとどんどん思い出してきてね、ネットで調べてたらまた思い出して・・・。

こういうのが本当にタイムマシンやないかと思います。

ま、一番行きたいのは1週間先くらいの未来で、当たり馬券の情報を仕入れるってヤツかな・・(笑)

--------------------------------------------------------------------

to サワヤカさん

そうやねぇ、けっこう巨人も頑張ったと思いますよ。今日は。

なんちゅうか今日は、めちゃくちゃ冷静に冷めた視点で、野球を見たように思います。

--------------------------------------------------------------------

to 新猛虎道さん

あはは、勝ち越すっていっても・・・満塁ホームランやもんねぇ。やり過ぎ。

しかし今年の我チームはスゴかったですねぇ。 あの最後の頑張り。

まぁ、まだ試合は残ってますんで、もうひと頑張りしてぜひ3連勝で終わって欲しいです。

そうすれば、なんと85勝ですよ・・・・2位やけど。

やっぱり誇りですよねぇ・・。

--------------------------------------------------------------------

to バース党万歳さん

そーですかぁ、株、大丈夫でしたか。 わしあんまり興味ないけど。

そういえば、事務所に毎日電話かかってきます。 先物取引やら、金やら・・・。

うちに銭はネェ!

うわ、落合、ハリツケゴクモンですかぁ。・・・・そりゃ気の毒に。

福留、メリケンさんに島流しなんかしたら、うれし涙流すと思うけどなぁ(笑)

ま、ウッズはしゃあないね、日頃の行いからして。 馬力あるから人民もヨロコブでしょう。

アレックスは、ウチに欲しい・・・・・(笑)

--------------------------------------------------------------------

to サワヤカさん

ま、正直言うて、小学生のころは、モテたかな・・(笑)

中学校ではねぇ、ボーズあたましてたからなぁ・・・たぶん内面的なものではないかと・・・ははは。

うちの中学の野球部って、軟弱やったから長髪OKやった。もちろんサッカー部やらその他の部活もみんな坊主頭なんて無かった。

ところがなんの因果か、わしの入ったバレー部だけは・・・・。けっこう強くてね、伝統もあって、暇なOBが毎日シゴキに来てくれるわ、キッツイ監督おるわで・・・。

高校に入るとまた違う感じになりましたよ。 女ッ気ぜんぜん無し・・(笑)

男子校やったからなぁ~~。

投稿: ありゃま | 2006年10月11日 (水) 02時32分

そういえば同じ題名で漫画がありませんでしたか??

投稿: 3鉢のサンセベリア | 2006年10月13日 (金) 17時15分

to サンセベリアさん

え? マンガですか? 小さな恋のメロディの?

小さな恋のメロディって言うと・・・。

同じ曲名の歌が、筋肉少女隊っていうグループから出てるのと
http://www.youtube.com/watch?v=KHOBY0POQ1o

ブランキージェットシティーていうグループから出てるのの、
http://www.youtube.com/watch?v=xyD9goM4RQ4

2曲あります。
それぞれぜんぜん違う曲ですが、どちらも小さな恋のメロディを見て、聞いて、発想したようですよ。

投稿: ありゃま | 2006年10月14日 (土) 13時01分

そうですか・・てっきり、「背が低い女の子と背がめちゃ高い男の子の漫画」が同じタイトルだと
思ってましたわ・・

違ってたのね・・

投稿: 3鉢のサンセベリア | 2006年10月16日 (月) 02時16分

to サンセベリアさん

え~~~~~??(笑)

なんですかぁ?その漫画。

背が低い女の子と背が高い男の子の漫画???

なんやろ~~~??

気になる・・・・(笑)

投稿: ありゃま | 2006年10月16日 (月) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲーム差 2 !!! | トップページ | 完敗 »