« かっとばせ~ バーぁスぅ | トップページ | S P さ ん ゑ »

2006年7月 7日 (金)

フランス

ジネディーヌ・ジダンは寡黙でとてもシャイなことで知られているが、フランス代表の真のリーダーであることは明白だ。それは単にピッチ上のみならず、間近に迫るワールドカップ(W杯)について積極的に語る様子からもうかがえる。
 一度は代表から身を引きながら、W杯欧州予選で苦戦を強いられていた母国のために、昨年8月マケレレ、テュラムとともに復帰を果たしたジダン。その効果もあり、フランスはグループ首位で本大会出場の切符をつかんだ。今回、自身3度目のW杯を迎えるジダンにその思いを聞いた。

2002年のことはもう忘れてほしい

フランス代表の真のリーダーであるジダンは、2002年の雪辱を誓って2度目のW杯優勝を目指す【Photo:MarcaMedia/AFLO】

――ジズー(ジダンの愛称)、君はW杯に向けての目標を語った場で“リーダー”のように振る舞っていたね

ジネディーヌ・ジダン(以下、ジダン) 僕がどう振る舞おうと、チームの最大の目標はひとつだ。もし今ここにチームの全員がいれば、皆が同じ目的を共有しているだろう。それは、できるだけ勝ち進んで優勝することだ。フランス代表の選手1人1人を見てもらえば、分かるはずだよ。僕らは最強チームだということを。後は細かい部分を詰めていかなければならない。6週間の合宿で一緒に過ごして、個人的な問題はなくなることを願っている。
 スターティングイレブン、サブの選手たち、スタッフ……。皆が目標を定めなければならない。勝利はチーム全体の仕事でもあるんだ。1998年W杯と2000年の欧州選手権で優勝できて、2002年W杯と2004年の欧州選手権ではうまくいかなかったのはなぜかと聞かれれば、確信を持ってこう言える。1998年と2000年はチームすべてが目標に向かって集中していた。その後は同じようにはいかなくなってしまった。

――確かに、1998年と2000年は君の調子はとてもよかった。でも、2002年と2004年は……

ジダン: 2002年のことはもう忘れてほしいね! 多くのことがうまくいかなくて、結果は散々なものだった。2004年については、個人的にはより残念に思っている。あの時のフランスは準備もよくできていて、いいチームだった。そういう時の失敗は耐え難いものだよ。2004年の欧州選手権の後に僕が代表引退を発表したのは、それが良いことだと思ったからだ。何かつらい出来事が起きたときは、「自分は何をしたのか、何ができなかったのか」と自問する。僕はいつでも自分自身を考察するようにしているんだ。ほかの人ではなくね。

――ドメネク監督とはこれまでの経験、いいことも悪いことについても話をしたりするかい?

ジダン: そうだね。監督は僕らのような最も経験のあるプレーヤーが考えていることを知りたいと思っているんじゃないかな。こうした会話がなされることはいいことだよ。何かがうまくいかなくなったとき、僕らはチームとしての意見を彼に伝えるように努めている。でも、何が起ころうとも、“最終的な判断”は監督が握っているけどね。

――じゃあ、ここまでドメネク監督はフランス代表の正GKを選んでいないけど、このことに関して君の意見はあるかい?

ジダン: いや、僕は監督ではないからね。そうした質問をしたいんだったら、ドメネク監督に直接聞けばいい。もし、そのことで僕が何か言いたくなったら、君じゃなくて監督に伝えるよ。

――W杯のボーナスについても話し合っている?

ジダン: ボーナスのことだけでなく、あらゆることについて話している。でも、金額がいくらかってことは聞かないでくれよ(笑)。プライベートなことだからね。

フランスの強さに疑いはない

――本大会のグループリーグでの対戦相手(トーゴ、スイス、韓国)について聞かれたとき、君は対戦国を気にする必要はないと答えているよね

ジダン: そうだ。大事なのは自分たちのことだからね。もし、プラン通りに戦うことができれば、僕らはずっと先まで進むことができるだろう。フランスはいいチームに仕上がっているし、能力のある選手たちもそろっている。ただ、結果を残せなかった2002年と2004年にも同じことを言っていたから、今回はしっかりと準備をしなければならない。そうすることができれば、フランスはかなり強いと思う。そのことに疑いはないね。

――さっき君は「勝利はチーム全体の仕事だ」と言ったけど、“チーム全体”にはメディアも含まれているのかな

ジダン: もちろんだ。でも正直なところ、1998年の時点ではフランスをバックアップするメディアの存在は多くなかった。優勝してからは当然のことながら、みんなが僕らを後押しする。まあ、よくある話だよ……。だから、僕らは少なくともはっきり宣言しておかなければならない。可能な限りいい結果を得られるように、できることは何でもやっておく必要があるということをね。フランス代表の多くの選手は、今回が最後のW杯になるだろうし。

――フランスでは君やアンリ、トレゼゲのゴールに対する期待が高まっている。そういった熱狂的な雰囲気を恐れているかい?

ジダン: 2002年のようにね! 今回はそのようなリスクは避けなければならない。でも、新聞やテレビが報道することに対して、僕らにできることはないんだ……。

――それほどはっきり言うってことは、国民の熱狂を鎮めようとしている?

ジダン: 時が来れば、僕らはそれぞれ自分を守る方法が分かるだろう。6月に入ったら、決勝戦まで突き進むために、サッカーのことだけを考えなければならない。

100パーセントの状態で本大会を迎えたい

W杯の大舞台で、再び“レ・ブルー”のユニフォームに身を包んだジダンの華麗なプレーを見ることができるだろうか【Photo:AFLO】

――君がフランス代表にカムバックした時、ティエリ・アンリは温かい歓迎の言葉をかけていたね。ただ、レアル・マドリーとアーセナルがチャンピオンズリーグで対決を控えている時などは、2人のライバル関係について指摘する人もいたようだけど

ジダン: ジャーナリストの中には、敵対関係を作り出す人がいつでもいるものだよ。それを信じてしまう人がいるかもしれないけど、彼との間には何の問題もない。アンリだって同じだと思うよ! たとえ、毎日連絡を取り合っていなくても、僕らはお互いを尊重しているんだ。

――アンリは今度のW杯でひとつだけ期待していることがあると宣言している。それは、君とアンリが100パーセントの状態で大会に臨むことだ。2000年の欧州選手権では、2人ともトップコンディションだったようにね

ジダン: 僕もそうなることを願ってるよ。選手みんなが良い準備をして、100パーセントの状態で本大会を迎えたい。このような大会では、すべてがものすごいスピードで進んでいく。たった1試合でも悪いプレーをすれば、すべてを失ってしまうんだ。“D-デイ(初戦)”のために十分な準備をしなければならないし、僕らが6月にトップコンディションに持っていけることを望んでいる。

――君とアンリのライバル関係について話したがる人々は、君がフランス代表でアンリに1アシストもしていないと言うけど……

ジダン: 僕は“人々”が言うことに耳を傾けないようにしているんだ。僕がアンリにアシストしていないって? そうだな、彼はアシストを必要としていないのかもしれない。だって、アンリは“レ・ブルー(フランス代表の愛称)”で31ゴールも記録しているんだから。とはいえ、今大会では彼にアシストして、そんなことを言う人々すべてを黙らせたいね。

 このインタビューから程なくして、ジダンはW杯後の現役引退を表明した。サッカー人生のラストを飾る大舞台での活躍、そして母国フランスの優勝を誓うジダンは、7月9日の決勝を現役最後の試合にしたいと望んでいることだろう。

(インタビュー:オリビエ・デ・ロス・ブエ/提供:スポーツナビ)

ジネディーヌ・ジダン
1972年6月23日生まれ。超一流のボールコントロールとテクニックを持つ世界最高のゲームメーカーの1人。2001年にユベントスを離れ、当時の最高額でレアル・マドリーに移籍。そのシーズンに欧州チャンピオンズリーグ優勝を果たす。1998年、2000年、2003年にはFIFA(国際サッカー連盟)年間最優秀選手に輝き、1998年にはバロンドール(欧州最優秀選手賞)も受賞。1998年に地元フランスで開催されたW杯では、決勝で2ゴールを挙げて母国の初優勝に貢献した。2004年の欧州選手権後に一度は代表から退いたが、今大会の欧州予選で苦境に陥った母国を救うため復帰し、フランスは本大会への切符をつかんだ。自身3度目のW杯で、2度目の優勝を狙う。

このジダンの映画(7/15封切り)のサイト、かっこいいねぇ。 ちょっと見てみて。

http://www.zidane.jp/

--------------------------------------------------------------------------

しかしフランスもよく走るねぇ・・・

やっぱりリュックベッソンの「YAMAKASI」観て、みんな走るのかな?

そういやジダンと同時に7/15封切りの「アルティメット」
公式サイトhttp://www.xanadeux.co.jp/ultimate/

ちょっと観てみます? タフやねぇ、映画やけど・・(笑)

ね、すごいでしょ。

ニッポンも走る事からやり直さなアカンね、やっぱり。

|

« かっとばせ~ バーぁスぅ | トップページ | S P さ ん ゑ »

コメント


大作だ〜〜〜^^

今日の夕刊フジに

YouTubeのこと、

載ってました


今夜あたり、おもしろ画像

アップしてみよっかな〜^^

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年7月 7日 (金) 19時55分

すっごいですね~

ただ走るだけでも、極めれば、ここまでできるんですねー

そういえば、以前、Free Runningというのをケーブルか何かでやっていました。

それもフランスのマルセイユか、どこかの若者たちでした。

リュック・ベッソンのタクシーとか見ても、体を張ってますよね。

投稿: 新猛虎道 | 2006年7月 7日 (金) 20時33分

to サワヤカさん

夕刊フジ通勤電車で読んでるんですかぁ?

小さいから読みやすいけど、さすがですねぇ・・(笑)

土曜は競馬エイトやったりして・・・

YouTube どんな風に載ってました?

また覗きに行きま~す。


to 新猛虎道さん

前にリュックベッソンはヤマカシっていう走る映画(笑)作ってたけど、また走るんやぁ(笑)

ただ、内容的には半分くらいトランスポーターが混ざってるらしいです。 レンタル出たらまた借りて観てみます。

この次はサーフ特集でタクシーの一コマUPしてみます。

投稿: ありゃま | 2006年7月 8日 (土) 00時19分

SPさんは、チャリンコ通勤て、風の噂で聞きましたので、夕刊フジは左手に、自転車のハンドルは右手に、と。

大層器用なお方です^^;

投稿: 新猛虎道 | 2006年7月 8日 (土) 00時31分


夕刊フジは、競馬予想のために買ってます

専門紙は、競馬場に行く時だけ

購入します

って、素で答えて、どうすんのん(^_^;


でも、今日は、会社に置いて帰りました


ZAKZAKには、のってなかったような・・・

アメリカ人の学生3人がはじめて

いまでは、大人気みたいな

なんかそんなふうな紹介でした

FC2は、アップした時だけ

こっそり、お知らせにきます^^


いま、できたよ〜(≡^∇^≡)

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年7月 8日 (土) 00時59分

to 新猛虎道さん

本当ですかぁ、SPさんチャリンコ通勤?

えらい健康的ですねぇ。

職住近くてうらやましい・・・あ、わしもっと近いか(笑)


to サワヤカさん

へぇ、学生が始めたんですかぁ。

やっぱり向こうの学生はユーモアとパワーがあるな、
ニッポンも見習わねば、そういうトコは。

なんか学生のウチからチマチマと、親に貰った金で株とかして一人で大儲けとかしてそうで・・・・

イヤヤねぇ・・・・あ、ムラカミ犯罪者だけか(笑)

今、行ってきましたヨ、SP動画サイト(笑)

面白かったです~、またお願いしま~す。

投稿: ありゃま | 2006年7月 8日 (土) 02時31分


ありゃまさん、記憶が怪しかったので

調べてみました

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/01/news053.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/YouTube


学生じゃなくて、若者 って書いてたような気がしてきました(^.^ ;

世界的に、スゴイ人気であることには

違いないですね

ありゃまさんの、過去の秘蔵VTR

見てみたいな〜^^

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年7月 8日 (土) 08時10分

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年7月 8日 (土) 13時22分

to サワヤカさん

へぇ~、そうですかぁ。 ふ~~~ん、すごいなぁ、チャドォ(笑)

今後もこの著作権の問題は大きくなるでしょうねぇ。

実はチャゲ&飛鳥の動画を探しまくったんですが、ほとんど削除されてました。

チャゲアス・・セコイ・・(笑)


え、わしの秘蔵VTR?

いや~、はずかしぃ・・・・・なんのVやねん(笑)

投稿: ありゃま | 2006年7月 8日 (土) 15時35分

そう言われると、ありゃまさんのマル秘ビデオ(!)、メチャ気になってしまいますぅ。

しかし、藤川球児。
ラミレスを三振!
ラロッカを三振!

・・・宮出、ヒットか・・・

米野を三振!

藤川は納得してないようですが、でもやっぱり頼りになるピッチャーです!!

投稿: 新猛虎道 | 2006年7月 8日 (土) 20時48分

to 新猛虎道さん

宮出、いいバッターですよねぇ。

ちょっと気を許すとホームランも打たれるし、あんな速い球でもキッチリ右狙いのヒット打てる。

米野も正直打たれそうやった(笑)

ヤクルトは怖いチームですわ。

パのチームがバカバカ打たれたのも納得です。


それと内緒やけど、わしテレビに出てるんで・・・。

公式に書いたような子供の頃の事じゃなく、中学生の時にも出た(笑福亭仁鶴もおった)けどそれじゃなく、

近年も出演してるんですよ。

このVなら録ってありますが、YOUとかに出ちゃうとバレるかな?(笑)

ま、そんなマイナーなVは無いとは思いますが。
あまり気にしないように・・・(笑)


そう言えばこないだ出てきた秘蔵テープ、ツェッペリンコピーライブですが、デジタル化しようと思うと

サウンドキャプチャーなる兵器が必要らしいです。専用のソフトも必要だけど、ハードに付属してるとの事。

ちょっと出費になっちゃうけど、今度見つけたら買おうかと思います。

テープ、すでに33年も経過してるけど、一応聞けたんでデジタル化すれば劣化が防げるし。

ただ近所のミドリとかには、そんな特殊な周辺機器は置いてなかった。

日本橋まで行かなあかんかなぁ。

あ、ハートブレイカーも演ってましたわ、良かった・・(笑)

投稿: ありゃま | 2006年7月 9日 (日) 00時11分


えっ、ありゃまさん、テレビに出てはるんですか〜〜??

見たいな〜〜(≡^∇^≡)

朗報:ドメ選手、SPの観戦日は、登録抹消中なので、いません


ホームラン&タイムリー、未然に防げましたネ^^

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年7月 9日 (日) 00時29分

to SPさん

ダメですよ~、内緒ですから・・・じゃなくってぇ(笑)

福留いなくても、あそこの打線も怖いですよ。

肝心な時に限って打ったりするからねぇ・・・。

細心の注意は払ってもらわんとね。

投稿: ありゃま | 2006年7月 9日 (日) 00時42分

ありゃまさーん。

ジダンの記憶に残る頭突き。

見られましたか??

そんなことは、絶対にしないと思っていましたが、

僕は、あの人間臭い頭突きを見て、ジダンの大ファンになりました。

投稿: 新猛虎道 | 2006年7月10日 (月) 06時03分

ありゃまさん、YouTubeでは

まだ、ジダンの頭突き

UPされてませんでした


何を言われたのか、メチャ、気になりますー(^.^ ;


投稿: サワヤカプリンセス | 2006年7月10日 (月) 08時35分


ジダンのお写真、使わせていただきました^^

動画、ありました〜^^

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年7月10日 (月) 23時18分

to 新猛虎道さん、SPさん

さっきフランス対イタリア戦、観たばっかりなんですよ。

ただ結果知ってたから、あんまりずっと注視できなくって(笑)

でも見ましたよ、ジダンの頭突き、ヘッドバット。

思い切り決まりましたねぇ、相手の肋骨、大丈夫やったんかな?

ジダンってバチキ好きやねぇ、大阪の不良高校生みたいや(笑)

以前にも見ましたよ、ジダンのバチキ。

あの時は軽くやけど、相手の顔面に決まってた。

ありゃ人間臭いというか、不良やね・・・(笑)

しかし、フランスのサポーター、ブーブーブーブーうるさかったねぇ、ジダン退場の後は。

あんなん当たり前やん、退場。

投稿: ありゃま | 2006年7月10日 (月) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かっとばせ~ バーぁスぅ | トップページ | S P さ ん ゑ »