« 有りそうで無いもの、その1(もの編) | トップページ | コワいか? »

2006年4月12日 (水)

無さそうで有るもの、その1(もの編)

むかしむかし20代前半の頃、一時オーディオに凝ってました。

よく日本橋(秋葉原みたいなトコ)に通ったりしてましたねぇ、金も無いのに。

最初に手に入れたのがオンキョーのプリメインアンプ、ダイアトーンのSP、パナソニックのターンテーブル(もちろんレコードの時代)

いわゆる普及品という代物でしたが、一応自分なりに音を追求してるつもりで(笑)、しかしだんだん欲が出てくる。

日本橋でパーツを購入、合板を大きな糸鋸の機械のある工場で加工し、自作のスピーカーなどを作ったりしましたねぇ。 バックロードホーンという構造のSPで、自分で設計し、自分で製作、仕上げ塗装までして悦に入ったりしたもんです。

そうするとカセットテープデッキという物が登場し、オープンリールデッキより便利であるため、たちまち市場に上級品が並んできます。

わしはパイオニアの上級品、前面操作のタイプをバイトの金全部つぎ込んで購入したのですが、本当はもっと欲しいものがあった。

それがナカミチというカセットデッキ専門の会社製品でしたねぇ。
ただ、専門メーカーだけあって、超超高級品で、何十万という値段、とても高嶺の花で手が出なかった。

それから幾年月、とっくにオーディオ熱など無くなったわしは、すっかりナカミチなどというメーカー名を忘れていました。

で今回、ふと思い出したので検索(便利な世の中や)、というのは今やカセットテープなるものも、とっくに古~いメディアとなってしまった世の中で、いったいナカミチさんはどうしてはるんや?と気になってしまったんですね・・(笑)。

見つけました、生きてはりました(笑)、ところがなんとこのメーカー、テ、テレビ(正確にはモニター)まで作ってはる総合オーディオメーカーに変身してはった。
カーオーディオまで作ってるなんて・・・すっかり浦島太郎。

Ss_top_image_1 ナカミチの現在の製品、いろいろ

ナカミチ ウェブサイト
http://www.nakamichi.co.jp/

今流行のホームシアター。

 

Vu29  Vu29_pg2_1_1

Ss8hailf_stak Ss8half_set

Ss9300pix 

なんかデザインが

ドイツ的でかっこいい

んですけど・・(笑)

Sysこれは

カーオーディオやね。

そういやポルシェの

カーオーディオが

ナカミチやったっけ?

|

« 有りそうで無いもの、その1(もの編) | トップページ | コワいか? »

コメント

ん~~、画像UPに挑戦。

けどなんか、うまく配置でけへんなぁ。

投稿: ありゃま | 2006年4月12日 (水) 01時40分


スゴイ、もう画像UP してはる@_@;

無さそうで有るもの・・・


  サワヤカの胸・・・  (^.^ ;

では、おやすみなさ〜〜〜い^^

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年4月12日 (水) 02時01分

あ~あ

ほんま、あ~あな試合でしたねぇ・・・残念。

でも負ける時はこんなもんでしょう、ここまで5連勝してたんやからね、これ以上は贅沢というもの。

また明日から連勝すればええねん。

toサワヤカプリンセスさん
そうなんですかぁ、有るんですね、ということは・・良かった(笑)

投稿: ありゃま | 2006年4月12日 (水) 22時39分

ナカミチで調べてみましたら、2月19日に民事再生法を申請したとか・・・。


それでも、高級AVの番付で3位に輝いたそうです。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20060303103.html

順位は、デンマークのバング&オルフセン社が首位(100点満点中の79点)、米ボーズ(BOSE)社が2位(同78点)、ナカミチ(同73点)が3位。

ソニー、パイオニアよりも、アメリカで支持されているとは、スゴイです。

toサワヤカプリンセスさん その2
そうなんですかぁ、有るんですね、ということは・・良かった(笑)

投稿: 新猛虎道 | 2006年4月13日 (木) 01時20分

to新猛虎道さん
バング&オルフセンのタテ型レコードプレイヤーってのが、その遥か昔にあったんやけど、

欲しかったなぁ。

投稿: ありゃま | 2006年4月15日 (土) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 有りそうで無いもの、その1(もの編) | トップページ | コワいか? »