« 阪神連敗5でストップ | トップページ | くるま遍歴 その5.5 »

2006年4月26日 (水)

くるま遍歴 その6

転り込んだおやじさんトコの商売は、クルマの修理工場だった・・・・ありゃ。

パッと見不真面目、けど根は真面目なわしは、そこでまた一生懸命働くのであった。

工場の屋上のプレハブに住み込んで、楽しい毎日やったなぁ。 ちゃんと車体整備士の資格までとったりして。 日曜はウィンドサーフィンにいそいそと・・・(笑)

しかし、そうこうしていていれば当然結婚という話。 まぁいいんだけど、金が無いヨ。 あ、そういやRX7があるやんって、これまた根っから楽天的なわしは、結婚資金捻出のため、RX7を売っぱらったのでした。 ほぼ1年しか乗ってないやん・・・。

ま、これで結婚式と、新婚旅行はどないかなりました(国内やけど、一応北海道に行けた)。 登別のクマ牧場は、怖かったなぁ。

でもそっから始まった新婚生活、計画性の無いわしら夫婦は、向島のボロボロの6帖1間のアパートからスタートしたのでした。 風呂はあったけど1帖サイズ、狭い。

って・・・・・めっちゃ身の上話になってるやん・・(笑)

足の無くなったわしが、ボロアパートと修理工場の通勤に買った(というか、タダでもらった)記念すべきクルマが、こちら。

ホンダ N360 (通称 エヌコロ)

けっこうポロポロいいながら、よく走ったクルマでしたねぇ。 

N3601発売初年度 1967年 2月
4輪車ではスポーツカーとトラックを作っていたホンダが、それまでの先発メーカーの軽自動車群に比べ、大幅に性能向上を図ったN360を1967年2月に発売した。この車は、横置きエンジンのFF(前輪駆動式)を採用し、全長3mの限られた寸法の中で軽自動車最大の室内スペースを確保、さらに最高速度115km/hを誇っていた。

軽四って初めて乗ったけど、なんかめったちゃっちかったなぁ。 まぁ、古い古い中古やから余計にそうなんやけど。 でも軽も意外とオモシロイと思うのでした。

ちなみにこのころはすでに550ccくらいの軽四は新車では出てたけど、昔のこういう軽四って、スバル360に代表されるように、360ccやったんですよ。

で、このころから、つまりまわりをクルマに取り囲まれる生活をするようになってから、わしのクルマ遍歴は更に加速するのであった。

つづく

|

« 阪神連敗5でストップ | トップページ | くるま遍歴 その5.5 »

コメント

うーーん「ありゃま伝」
めっちゃおもしろーい
ありがとうございます
乗ってみたいなー
シンプルな車、最近好きですね。


投稿: バース党万歳 | 2006年4月26日 (水) 20時09分

to バース党万歳さん
こんちは、このNコロなら、探したらまだあると思いますよ(笑)

ただ、今ではほとんどクラシックカーの領域に入ってると思うんで、値段は高いと重いますねぇ。

-------------------------------------

あああ、何ぃ?あの累審、あれがアウトォ?

ウッソオオオ!?

投稿: ありゃま | 2006年4月26日 (水) 20時31分

車の修理工場って何かいいですよねー
修理に出すのはガックリなのですが
なぜか結構ワクワクしますよね
働いていたらどんな感じなんでしょうかー

登別の新婚旅行にはじまった新婚生活の
「その後」に期待ですね^^

投稿: バース党万歳 | 2006年4月26日 (水) 23時20分


この車、かわいらしいですね☆

よく、車も、お金も、家も
みんな揃ってるのに、
お嫁さんだけこない人って
いませんか〜〜??^^

なんとかなる、みたいな生き方、
結構、似てるかも(^.^ ;


投稿: サワヤカプリンセス | 2006年4月27日 (木) 00時41分


ディープインパクトやって

いいな〜〜^^

投稿: サワヤカプリンセス | 2006年4月27日 (木) 09時07分

ありゃまさん、いつもお世話になってます。
いつもはタイガースねたでお話ししてますが、ありゃまさんの記事見てどーしても書きたくなりました。
私も実は初めて買った車がNコロなんです。
解体屋さんで5万円で譲ってもらって、色々手を加えてやっと走るように・・・すると80㎞出たトコスットンスットン・・・・
また必死でなおして、今度は高速道路に乗っても70㎞まで。エアコンなんて無いからいつでも窓は全開。
でも好きだったなぁ。あの頃の軽って味がありましたよね。Nコロしかりフロンテしかりステップバンしかり・・・
長くなりました。また寄せてもらいます。

投稿: じゃん | 2006年4月27日 (木) 14時13分

to バース党万歳さん

面白いですよー、なんせ扱ってるのがクルマですから。
苦労話はいろいろあるけど、ここで書いちゃうと上で
書く事が無くなっちゃう・・(笑)

新婚旅行はねぇ、主体がスキー旅行だったんですよ、
ニセコとか、札幌国際とか、おもに道南のスキー場
めぐりしてました。 で、夜は札幌の街を徘徊・・(笑)

ラーメン横丁のラーメンより、大阪のラーメン屋さんの
方がよっぽどおいしいっていうのが判りました。

--------------------------------------------
to サワヤカさん

いいでしょう、Nコロって言うんですよ。
今の軽四よりまだ巾も長さも一回り以上小さかった。
で、このNコロ、雰囲気が前のミニクーパーに似てたん
ですよね。 で、ウチの工場にヤンキーが来て、改造
依頼を受けましたねぇ。 改造するとミニクーパー
そっくりになるんです。 オモシロかったですよ。

--------------------------------------------
to じゃんさん

じゃんさんも相当ふるいお人ですねぇ・・(笑)
でもハズレを引いちゃったみたいですね。
たぶんガソリンタンクが錆びてたんじゃないでしょうか。
これが錆びると、キャブのフィルターやらフロートやら
に溜まるんですよ、で、ニードルまで来ちゃうとガソリン
が目詰まりを起こすんで、回転数が上がっても供給できなく
なってしまう。 で、回転数上がらないか、エンストするか。

古いクルマや単車のこの手の症状は、大抵みんなこれです。

キャブ交換だけではまた同じ症状が出るので、タンクも交換
しないといけないんですよ。

ステップバンの回もUPしますんで、また来てくださいねぇ。

投稿: ありゃま | 2006年4月27日 (木) 16時39分

面白ーい^^

僕も北海道にいきたいなー

最近の車でも錆びてくるなんてあるんですかねー

怖いです

ところで、走行中にエンジン回転数が急に下がったりなんてのは一体どういう状態なんですかねー

投稿: バース党万歳 | 2006年4月28日 (金) 00時38分

to バース党万歳さん

北海道、デッカイドー(笑) いいですよ、1週間居ても飽きませんでしたね。 ま、スキーっていう遊びがあったし。

でもバース党さんが夜な夜な徘徊するトコは想像つきます(笑)

最近のクルマのタンクはかなりいい塗装(耐腐食)されてるから、上のような事はまず考えられないです。 そうとう古くなってからですね。

あと、わしはボディーの方が専門なんで、フレーム修正とか。
エンジンは素人です。 でも単車とか昔の軽四のエンジンなら積み下ろししたりバラシたりしましたね。
で、最近のエンジンってキャブレターが無いんですよ。ポイントも。 インジェクションでガソリンを吹き付けて、コンピューターでそれを制御してるから、わしにはますますチンプンカンプンです。
昔はねぇ、ソレックスっていうメーカーの4連装キャブとか付けて、バリバリ走ったりしてたんですけどねぇ。

投稿: ありゃま | 2006年4月28日 (金) 01時38分

考えてみたら、360CCって、中型のバイク(400)よりも排気量が少ないんですよねー

そういや、ど根性ガエルに出ているミナミ先生のブロラン号は、がんばり屋さんでした。

投稿: 新猛虎道 | 2006年4月28日 (金) 23時06分

to 新猛虎道さん

ブロラン号って知らないんですが、スバル360みたいなんですかねぇ。

新猛虎道さんが乗ってた400ccのバイクなら、4気筒でブワンって感じで回るけど、この軽四は2気筒ですからねぇ、トロロントロロンって感じかなぁ・・(笑)

投稿: ありゃま | 2006年4月29日 (土) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阪神連敗5でストップ | トップページ | くるま遍歴 その5.5 »